カワハギ釣りのポイント!堤防ならここを狙え!

カワハギ釣りのポイント!堤防ならここを狙え!

カワハギ釣りのポイントをご紹介しています。

 

カワハギを堤防で釣る場合、次のようなポイントを狙います。

 

カワハギ釣り ポイント

 

カワハギ釣り ポイント 堤防の先端

 

半島から突き出した堤防の先端は潮通しがよいので、カワハギの好ポイントとなっています。

 

また、潮が当たって変化するポイントでもあるので、カワハギが集まってきます。

 

 

カワハギ釣り ポイント 堤防のコーナー部分

 

堤防のコーナー部分は、潮の流れが変化する好ポイントです。

 

 

カワハギ釣り ポイント イケス・筏周辺

 

イケス・筏周辺はカワハギの好ポイントとなっています。

 

堤防の近くにイケスや筏があれば、堤防にもカワハギがいる可能性があります。

 

 

 

カワハギは、基本的に潮通りのよい岩礁帯がある砂地にいます。

 

そのため、砂地で上のようなポイントを見つけることができれば、カワハギがいる可能性が高いです。

 

潮通しのよさは重要な条件なので、できるだけ潮通しのよさそうな場所を探します。

 

堤防に沿って海の中を覗いていくと、小さなカワハギが泳いでいるのが見えることがあります。

 

すぐ近くには、もっと大きなカワハギがいることが多いです。

 

そのポイントのもう少し深い棚を狙ってみるのも面白いです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

次へ 「カワハギ釣りのエサ!ワームや人工エサでも釣れる!

ホーム